ガイドのまり子です。(その2)

alohamali2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 07日 ( 1 )


2017年 05月 07日

NI'IHAU SHELL MAKE AND TAKE WORKSHOPS

ワードウェアハウスのナメアハワイはメイドインハワイのものを色々扱っているお店。
定期的にハワイアンクラフトのワークショップをやっています。

今日は「MAKE AND TAKE」という、「作ってそれをそのまま持って帰って母の日のプレゼントにしたら?」という
ニイハウシェルのワークショップに行ってきました。
ちなみに母にはもう先週荷物を発送してるので、今回作るのは自分のものです。
11時からのクラス、10分前に行ったら誰もいません、、、。あれ?
ちょっとぶらぶらして2,3分過ぎたところで行ったら一番乗りでした。
ぎりぎりまで行けるか分からなかったので予約を取らなかったから、もしかしたら受けられないと思ってたのでよかった。
先生はKai Hyde、数年前にテレビ番組で松潤が買ったニイハウシェルのネックレスを作った方だそうです。

マンツーマンでクラスが始まりました。
ペンダントトップ、ピアス、ブレスレット、ネックレスのどれかを選べるのですが
私は今日は予算の関係でペンダントトップにしました。
糸の先をシェルに通しやすくするためにワックスをつけたり、歯医者さんの道具で穴を開けたりします。
キットに入ってるシェルは先生がすでに穴をあけてくれているので、小さかったり通しずらかった場合に自分で広げます。
f0293800_17105499.jpg
くー、なかなか通らない。最初苦戦しました。
f0293800_17105059.jpg
やっぱり、コレが必要だったか、、、。
f0293800_17105906.jpg
あー、一個割っちゃった。すみませーん。
f0293800_17110344.jpg
途中から私以外に5名来たので、他の人を指導しているのを待ったりしながら30分ほどでペンダントトップが完成。
モミとカヘレラニを使ったキポナスタイルです。
f0293800_17111260.jpg
我ながらよくできました。
買うと高価なニイハウシェルのアクセサリー。
思いのほか安くできた(自分で作ってる分、お店で買うより安い)ので、もう一回行っちゃおうかな、、、。




こちらは私がすでに持っていたニイハウシェルのアクセサリー。
4連のネックレスはハワイの母、リーさんが亡き旦那様からいただいたものを譲り受けました。
花の形にボンドでつけてあるピアスは20年くらい前に自分で買ったもの。
ブレスレットとピアスは友達からいただいたもの。
f0293800_17111836.jpg
ジュエリーショップをやってる友達がくれたのは、壊れて売り物にならないから、という理由で。
f0293800_17112372.jpg
つけ方、向きによっては普通に見えるのですが、、、裏返してみるとけっこうシェルがとれちゃってます。
f0293800_17112703.jpg
リペア(作り直し)していただくのは高額なので、そのままつけててもいいし、自分でいつか作り直そうと思ってました。
今回重い腰をあげていよいよリメイクすることにしました。
ピカケスタイルやキポナスタイルの伝統的な作り方じゃなくて、ビーズを加えてかぎ針編みでネックレスにしようかな。

はずすのけっこう大変で今日のところはここまでで終わり。
f0293800_17113242.jpg
f0293800_17113525.jpg
時間ある時にゆっくり作ります。






[PR]

by alohamaliko2 | 2017-05-07 17:58 | ハワイ生活。 | Comments(0)